2006年08月11日

北海道雨竜町 暑寒ジンギスカン

????????????@〓??×〓〓〓〓〓.jpg暑寒ジンギスカン 700g 980円

暑寒と書いて『しょかん』と読む。なかなかユニークな名前だ

その暑寒の名前は、近くの山、暑寒別岳1491mから取っている。たぶん。

製造者は、きたそらち農業協同組合。農協でジンギスカンを作っているのは日本中でここだけだろう。

味は好みで分かれるだろう。

ところで、原材料に羊肉は書いてあるが、輸入国表示も国産の表示も無いがこれでいいのかな?。
posted by ミルクラム at 09:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

サロベツ 王様のジンギスカン

2006.0809〓〓〓〓×〓〓〓〓〓 1470??.jpgサロベツ 王様のジンギスカン 1470円

王様のジンギスカンとはお見事。名前が

サロベツジンギスカンのサロベツは、もちろんサロベツ原野のサロベツ。

ラムロースの肉が厚切りで驚いた。

タレは薄めで、大丈夫かと不安を感じたが、ホットプーレとで焼くと、煮詰めるほどに美味しくなる不思議なジンギスカン。

それにしても、きり方が厚いんじゃないカイ。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

楽しい煉屋 ジンギスカンメーメン

??Ь????¢????×〓〓〓〓〓〓[〓〓800??.jpg
楽しい煉屋 ジンギスカンメーメン 800円

メニュー名は、正確には『ホリエモンのジンギスカンメーメン』

もう一つ、簡単に言うとジンギスカンの冷やしラーメン。

ジンギスカンメーメンを食するのは実は2回目。1回目は?だったが、今回のはよい。

羊特有の臭みは、押さえられているにもかかわらず、ラムの美味しさが確実に残り、もう一度食べたくなるメニューとなっていた。

このまま食べずに、よくかき混ぜて食べると、スープが肉にも野菜にもよく絡まり、よりいっそう美味しくいただけるようだ。

めったに言わないが、これはお勧め。さすがに滝川はジンギスカンの町。こんなすごいラーメンを出してくる。

人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジンギスカンラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。