2005年10月31日

旭川 前坂のジンギスカン

前坂のジンギスカン.jpg 前坂のジンギスカン 700g/924円

薄きりの肉はやわらかく食べやすい。味はちょっと薄味かな。肉とは関係ないが包装紙の色使いも気に入った。

700gの量の設定は、何人で食べることを予測しているのだろうか。1人はもちろん多いが、よほど食べる人ならともかく2人でも多いかもしれない。

とすると、4人か5人家族用だろうか。最近の250g、300g入りの路線とはチョッと違うかな。でも旭川方面はこれでいいのだろう。

前坂のジンギスカン 裏.jpg



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

肉の山本 ロースジンギスカン

千歳 肉の山本 ロースジンギスカン.jpg 千歳 肉の山本ロースジンギスカン 945円

残念ながらジンギスカンの袋が破れタレが漏れていたので、味が変わっていたかもしれない。

ジンギスカンの苦手な人には、羊の匂いが気になるかもしれない。それほど匂いがある。でもラムよりマトンのほうが美味しいんだよね。

千歳空港で購入。

ところで、袋に印刷されている完熟トマト入りとは何を指すのだろうか。タレに入っているとは思うが、でも、これは面白い。

千歳 肉の山本.jpg



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

サガミハム ジンギスカン

サガミハム ジンギスカン.jpg サガミハム ジンギスカン 735円

北海道千歳市にあるサガミハムの子会社『北海道サガミハム株式会社』が製造。

おしゃれなデザインの袋に入れられたジンギスカン。千歳空港売店で購入した。

薄きりされたラム肉を使用している。味はあっさりしていて食べやすい。癖が無いので本州へのお土産としては最高じゃないかな。

サガミハム 裏.jpg

サガミハムは大手食肉加工業者なので、直販はしていません。

サガミハムジンギスカンの、ネットでの取り寄せは『サガミハム ジンギスカン』で検索してください。幾つか見つけることが出来ます。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

札幌の地酒 千歳鶴 じゅうじゅう

千歳鶴 じゅうじゅう.jpg 札幌の地酒 千歳鶴 じゅうじゅう

180mlワンカップ/250円 500ml瓶/680円

日本清酒株式会社 製造 酵母で酸味を持つお酒に仕上げて、肉料理など油っこい料理に合う感覚の日本酒となっている。(お酒のラベル印刷裏面から)

●アルコール度 14度以上15度未満
●日本酒度   +1
●酸度     1.7



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 14:54| Comment(2) | TrackBack(1) | ジンギスカン名を使った商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ジンギスカンに最適わいん

ジンギスカンに最適わいん.jpg ジンギスカンに最適わいん

720mL 1500円、360mLの2種類

株式会社はこだてわいん 製造 

製造会社の人によると、ジンギスカンに合うよう酸味を強くしてあるとのこと。

9月17日のジンギスカンサミットで新商品として紹介された。

まだ、飲んではいないので、飲んだら報告しますね。でも、ワインの味と言うか、お酒の味は解らないんですよ〜。期待しないでくださいね。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ジンギスカン名を使った商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

千歳ジンギス汗

千歳ジンギスカン.jpg 千歳ロースジンギス汗

名称に『ジンギスカン』ではなく、『ジンギス汗』と汗の文字を使っていて、商品のデザイン的にはすっきりしあがっていますね。

ちなみに、グーグルで『ジンギスカン』を検索したら、3,200,000件ヒットしましたが、『ジンギス汗』を検索したら595件でした。

写真を見て解るでしょうか、ロース100%と書いてあるのはなぜか。

一般的にはロースジンギスカンといえば、全てロースで作って有ると考えるのが普通ですから、なにか他に意味はあるでしょうか。

しゃきしゃき感が、このジンギスカンの特徴。

脂をきれいに取ってあるロース肉は、今まで食べたジンギスカンとは違う歯ごたえを生み出している。

千歳ジンギスカン 裏.jpg

こんなの好きですね。遊び心があって。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 09:27| Comment(2) | TrackBack(1) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

札幌羊ヶ丘レストハウスのジンギスカン鍋

札幌羊ヶ丘レストハウスのジンギスカン鍋.jpg 鉄板のジンギスカン鍋

札幌羊ヶ丘レストハウスのジンギスカン鍋は、一言で言うと大きな鉄の板。大人数でジンギスカンを楽しむのには最適。

中央の四角い鉄の板に肉を乗せ、余分なものは周り鉄の板に落とす。そんな感じで食べる。

ジンギスカンを乗せると、すぐ焦げ付くので注意が必要。また、奥のほうに乗せた肉を箸で取り上げるには不向き。とにかく手元が熱い。

しかし、レストランから見る景色は絶景。また、駐車場から見えるクラーク博士の像は、絶好の観光スポット。

また、運がよければ、結婚式が見れるかもしれない。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ジンギスカン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ジンギスカンの大鍋は売らない

松尾ジンギスカンの鍋の大鍋.jpg 千歳空港 まつじん前

当然ながらディスプレー用の大鍋だろう。売るはずがない。

千歳空港はいまジンギスカンメニューの真っ盛り。その中心となるのが松尾ジンギスカン経営のまつじんだ。

大きさは1mはあるだろう。こんどメジャーを持っていこう。

店頭に有ったジンギスカンの大鍋はそのブームの中心にいるマツオジンギスカンの勢いを表現しているようだ。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジンギスカン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

千歳空港内レストラン 一灯庵のジンギスカンセット

千歳空港 一灯庵 ジンギスカンセット.jpg 一灯庵 ジンギスカンセット

ジンギスカンセット1312円 ジンギスカン単品で980円

お客様の場所に、割り箸の箱が1箱置いてあった。レストランの倉庫は狭いのだろうか。

ジンギスカンの味は良いとして、もうちょっと肉の筋は取って欲しい。手当たり次第ジンギスカンを食べあるいているが、色々あるものだとつくづく思う。

ジンギスカン店といえば、肉を焼きながら食べるが、洋食のレストランは調理をして出してくる。これがうまい。

ジンギスカン店は、負けないで欲しいものだ。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 11:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 外食店のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

あづまジンギスカン

あづまジンギスカン.jpg あづまジンギスカン 500g 997円(千歳空港)

北海道勇払郡厚真町にある市原精肉店製造。直接ではないがネットでも販売されている。

噂の通り期待を裏切らない味だ。食べてみて人気のある理由に納得できる。



人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 12:59| Comment(5) | TrackBack(2) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

東京・渋谷 ゆきだるま

渋谷 ゆきだるま 店舗前.jpg 東京・渋谷 ゆきだるま

2005年7月1日オープンとのこと。

店舗前の雰囲気が良い。また、店内には雪だるまの置物がある。

渋谷 ゆきだるま ジンギスカン.jpg ジンギスカン 1000円

野菜と羊肉140g(?)のセットで1000円は高く感じるが、食べて納得・満足する味だ。

臭みは無いのに味がある。焼きすぎても硬くならない。

写真を撮ったのが気に入らなかったのか、帰り際に「美味しい肉ですね〜」と感想を言ったら、「はい」だけ。

私の前に精算したお客様へは、「どうでしたか、お口に合いましたか。」と、聞いていたのに、ずいぶん態度が違う、これは悲しい。

味は満足、接客に不満の残る雪だるまでした。でも、もう一度食べに行きたい店ですね。(これは最高の誉め言葉のつもり)

人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 08:59| Comment(5) | TrackBack(1) | 外食店のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

ジンギスカンやきそばできました

ジンギスカンやきそば.jpg ジンギスカンやきそばできました

どこまで名前か、『ジンギスカンやきそばできました』ここまでかな。

NISSINですから、とうとう大手まで乗り出してきましたね。

ジンギスカンブームは今が頂点かな。そうならないで欲しいのですが、大手が乗り出し始めたら流行も末期と考えていいでしょうね。


人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 11:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ジンギスカン名を使った商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ジンギスカンブームを駄目にする

美味しくないジンギスカン.jpg

ジンギスカンはいまはまだブームが続いています。これから先どうなるか心配なところです。これに便乗して粗悪品が出回るのも、世の中の常ですね。

表記のジンギスカンは、その期待に応える商品でした。ふらふら




人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ジンギスカンカレー

ジンギスカン カレー.jpg ジンギスカンカレー 525円

千歳から高速道路を札幌へ走ると、輪厚(ワッツ)サービスエリアがある。ジンギスカンカレーは、そこで売られていた。究極のあやかり商品かな。

ジンギスカンブームも益々過激になってきたようだ。

ジンギスカンカレー 裏.jpg


人気blogランキングへ
posted by ミルクラム at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジンギスカン名を使った商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

長沼町 佐藤精肉店のじんぎすかん

長沼 佐藤精肉店.jpg 丸さ 味付ロースじんぎすかん500g 750円

ジンギスカンはカタカナ読みが多い中で、これはひらがな読み。これがおおきな特徴かな。

北海道長沼町 佐藤精肉店製造。長沼町にジンギスカン製造業者は3社ある。そのなかで一番製造は少ないと思われる。

長沼町の温泉には3社のジンギスカンの食べ比べを出来るメニューがある。

薄味のジンギスカン。野菜とあわせると物足りなくなるかもしれません。
posted by ミルクラム at 08:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 商品のジンギスカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。