2005年04月30日

ジンギスカンを食べに行ったのに〜

東京へ出張。

出発前、田奈町君と千歳空港のまつじんで昼食。
写真を撮るのを忘れてもうた。
せっかく記事に書くチャンスだったのに残念!

まつじんは、北海道でもっとも有名な松尾ジンギスカンの経営。
一度は行くべきだ。(気にいったら何度でもどうぞ)

ほんとに絶対行くべきだ。

当方ミルクラムは松尾ジンギスカンに、世話になっているわけではない。でも北海道に住むものとして、当然のようにジンギスカンを食べている。その一番は(味ではない。売っている数で)マツオジンギスカンだ。

したがって、当然1回は行くがよろしい。

ジンギスカンは、東京でブームになっているのは解ってはいたが、これほどとは思うてはいない。

東京は渋谷に泊まった。なぜ渋谷かと言うと、中目黒のジンギスカン店に行くためだ。

で、中目黒の駅に降りたのが、19:00頃。

てつげんと久慈商店に電話をしたが、もう満杯だと言う。そんなぁ〜つめたい。どうしても入りたいというと、22時になるとのこと。ふ〜ん今日は、木曜日なのに。こりゃすごい。

なんぼなんでもそりゃ無いと、あきらめた。

これは痛い。今回の出張の大きな目的でもあったからだ。

こんなにジンギスカン人気が高いとは。嬉しいような、悲しいような。

やっぱり悲しい。もうやだ〜(悲しい顔)。うん。今日は悲しい。


仕方が無いと渋谷に戻り、夕食を取ったのは、渋谷東急デパート8Fに出ていた福岡物産展の、久留米ラーメン。

とんこつの濁っただしで、美味しいのは解った。だがだしに癖があり過ぎだ。私の口には合わないようす。

それにしても、悲しい。
 
posted by ミルクラム at 16:10| Comment(0) | TrackBack(2) | ジンギスカンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

4月29日はジンギスカンの日

今日4月29日は、ジンギスカンの日

あるあるジンギスカン新聞 第1号発刊

ジンギスカンに関する話題や、お店などをあれこれ書いてみようと考えています。

なんで4月29日がジンギスカンの日かというと、4と29はヨーニクと読めるので羊肉の日なんです。

北海道では、羊肉といえばジンギスカン。というわけで4月29日は、ジンギスカンの日と勝手に思っています。

4月29日を羊肉と、名付けたのはジンギスカン食普及拡大促進協議会。

●詳しくは、以下のジンギスカン食普及拡大促進協議会を参照ください。
 http://www11.ocn.ne.jp/~sapsheep/j_kyogikai.html

以下はHPの冒頭から。+++++++++++++++++++++++++

☆主旨

北海道の伝統的な食文化の代表格、そして゛食゛における観光の代表格としてあげられるジンギスカン。そのジンギスカンに対する理解を深め、道民はもちろんのこと道外へもジンギスカンを発信するため、平成15年11月に発足しました。
当会は全道のジンギスカンメーカー、タレメーカー、ジンギスカン料理店、羊肉卸業者、肉屋および酒造業などが一丸となり、ジンギスカンをはじめとした羊肉全体の普及拡大に貢献することを目的としています。また、新しい時代のニーズに合った羊肉の食べ方を追求していきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


4月29日羊肉の日のポスター
posted by ミルクラム at 11:02| Comment(0) | TrackBack(1) | ジンギスカンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。